折りたたみ足テーブル完成品


スポンサードリンク

固定脚の机やテーブルの作り方

園芸花台の作品で紹介した骨組み構造で固定脚を作ればしっかりとしたテーブルになります。

骨組み構造については日曜大工作品の基本パターンをご覧下さい。

固定脚を組み最後にテーブル部分とビスで繋ぎます。
庭や屋外でも移動させない場合や作業台に向いています。

園芸作業台や日曜大工の作業台に利用できます。
中間に棚を付けたり、天板に合板材を追加すればどんな用途にも利用できます。
脚の長さの調節で作業に無理のないあなた好みのテーブルになります。

天板を変更して食卓のテーブルやPCの机を作る

集成板を使えば食卓のテーブルやPCの机も可能です。
制作編で紹介した裏桟を必ず入れれば自由な幅のテーブルが作れます。
裏桟からビスで止めます。
木工ボンドを併用すれば更にテーブル天板の反りを防ぐ事が出来ます。

天板のコーナー部分はアール状にカットしてペーパー仕上げします。
オイルステイン塗りかワックスがけで仕上げます。

ホームセンターでテーブル脚用丸棒が購入できれば、お洒落な食卓やリビングテーブルも可能です。

脚部分も集成板で組み枠組み工法で作れば机も可能です。

机やテーブルの作り方のまとめ

準備編から応用編まで一作品を作れば様々な作品アイデアが浮かび創作作品が可能になります。

ただ、良い作品を作るには、いくつもの作品を作る経験と電動工具等が必要になりますがDIY(自身で作る)の達成感と満足感は何事にも変えれません。

 

大工親父のワンポイントアドバイス大工の親父からのワンポイントアドバイス
いくつか作るうちに応用が利く様になっていくので、とにかく1作品を作ってみよう!

スポンサードリンク