日曜大工作品の基本パターン

Pocket

作品の基本パターンを知っておこう!

作品の完成イメージは有るのですが、いざ作るとなると分からない!
そんな方は作品の基本パターンを理解して下さい。
理解すれば創作作品のレパートリーが増えていきます。

作品の基本パターン-1 骨組構造

(木製園芸用鉢植え花台)

骨組構造の代表的なのが、木造住宅です。
土台、柱、梁等の主要な部分を骨組構造(軸組工法)として 屋根や壁を仕上げます。

日曜大工作品を骨組構造にすれば板や化粧板で壁を仕上げる事が出来ます。
物置、小屋、ドッグハウス(犬小屋)、陳列棚やアイデア次第で大小様々な活用法が有ります。

スポンサードリンク

作品の基本パターン-2 枠組構造

(リサイクルTVボード)

枠組構造の代表的なのが、本棚です。
厚みのある板材や化粧板で箱型に組めば完成です。

室内向きの作品に適しています。
空きスペースを有効活用した収納棚、本棚(造り付け~ミニまで)、おもちゃ箱等

作品の基本パターン-3 相欠き工法

sagyoudai-3(仮設作業台)

相欠き工法を知っていると収納棚や様々な仕切りに利用できます。
ダンボール等で仕切った菓子箱も見かけます。

小さく仕切る陳列ケースや収納に適しています。
枠組構造で箱型に組み、仕切りをすれば完成です。

 

大工の親父大工の親父からのワンポイントアドバイス
この3つの基本パターンを覚えておこう!
あとは組み方や加工方法、基本パターンの組合せ、
仕上げ方、等を少しづつ習っていこう!

Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

スポンサードリンク

自己紹介

大工の親父の自己紹介画像DIY大好き!
大工の親父(古川)です。

誰にでも分かる日曜大工の基本を、現役大工(プロ)がアドバイスを交えてお伝えします。

DIY ブログランキング

「あなたの1クリックが、記事更新の励みです!」


手作り・DIYランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る